薫のメモ帳

私が学んだことをメモ帳がわりに

憲法

司法試験の過去問を見直す10 その3

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成20年度の憲法第1問についてみていく。 4 本問自治会の決議の有効性 まず、問題文を確認する(前回同様、問題文の出典先は法務省のサイトである)。 www.moj…

司法試験の過去問を見直す10 その2

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成20年度の憲法第1問についてみていく。 2 人権規定の私人間効力 前回、「寄付を強制されない自由」が憲法19条によって保障されうることを確認した。 この…

司法試験の過去問を見直す10 その1

これまで「旧司法試験・二次試験・論文式試験・憲法第1問」を見直してきた。 hiroringo.hatenablog.com これまで検討した過去問(途中のものも含む)は、平成3年度・4年度・8年度・11年度・12年度・14年度・15年度・16年度・18年度の9問。 …

司法試験の過去問を見直す9 その4

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成11年度の憲法第1問についてみていく。 もっとも、問題の検討それ自体は終わっているので、別の観点から問題をみていく。 8 当時の視点から見た本問の出題趣…

司法試験の過去問を見直す9 その3

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成11年度の憲法第1問についてみていく。 6 監獄法46条2項の合憲性 最初にあてはめに必要な情報を確認する。 まず、問題文から。 (旧司法試験・二次試験・…

司法試験の過去問を見直す9 その2

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成11年度の憲法第1問についてみていく。 3 在監者に対する人権制約の一般論 前回、制限された「Aの発信行為」が表現の自由によって保障されうる旨認定した。…

司法試験の過去問を見直す9 その1

これまで「旧司法試験・二次試験・論文式試験・憲法第1問」を見直してきた。 hiroringo.hatenablog.com これまで見てきた過去問は、平成3年度・4年度・8年度・12年度・14年度・15年度・16年度・18年度の8問。 今回から平成11年の憲法第1問…

司法試験の過去問を見直す8 その7(最終回)

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成16年度の憲法第1問についてみていく。 なお、今回が最終回である。 この点、前回までは憲法的な観点で問題をみてきた。 最終回の今回は、憲法以外の観点から…

司法試験の過去問を見直す8 その6

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成16年度の憲法第1問についてみていく。 6 本件情報を求める側から見た場合の憲法上の問題点_後編 前回から、公開を求める親権者側から見た場合の憲法上の問…

旧司法試験(二次・論文・憲法第1問)の過去問検討の効用

去年、私は『痛快!憲法学』の読書メモを作成した。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon hiroringo.hatenablog.com この本を読書メモにした理由は、「憲法の前提について非常にわかりやすく書かれており、一度その…

司法試験の過去問を見直す8 その5

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成16年度の憲法第1問についてみていく。 5 本件情報を求める側から見た場合の憲法上の問題点_前編 ここまで、前科情報を公開される側から見た場合の憲法上の…

司法試験の過去問を見直す8 その4

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成16年度の憲法第1問についてみていく。 4 「公共の福祉」によるプライバシー権の制約_あてはめ まず、問題文を確認する。 (旧司法試験・二次試験・論文式…

司法試験の過去問を見直す8 その3

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成16年度の憲法第1問についてみていく。 3 「公共の福祉」によるプライバシー権の制約_規範定立 前回、本問法律が一定の前科者のプライバシー権を制限しうる…

司法試験の過去問を見直す8 その2

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成16年度の憲法第1問についてみていく。 2 前科情報などの秘匿と憲法上の権利 本問法律を一定の前科者から見た場合、いわゆるプライバシー権の制限という点が…

司法試験の過去問を見直す8 その1

これまで「旧司法試験・二次試験・論文式試験・憲法第1問」を見直してきた。 hiroringo.hatenablog.com これまで見てきた過去問は、平成3年度・4年度・8年度・12年度・14年度・15年度・18年度の7問。 今回から平成16年の憲法第1問を見ていく…

司法試験の過去問を見直す7 その4(最終回)

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成14年度の憲法第1問についてみていく。 ただ、問題の検討は既に終了したため、改めて過去問を見て考えたことを書いていく。 5 「訴訟にするのは常識的に見て…

司法試験の過去問を見直す7 その3

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成14年度の憲法第1問についてみていく。 4 「公共の福祉」による制約_あてはめ 前回までで、権利の認定と違憲審査基準の定立が終わった。 よって、今回はあ…

司法試験の過去問を見直す7 その2

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成14年度の憲法第1問についてみていく。 3 「公共の福祉」による制約_違憲審査基準 まず、問題文を確認する。 なお、出典は前回と同様、法務省である。 (以…

司法試験の過去問を見直す6 その5(最終回)

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成18年度の憲法第1問をみてみる。 もっとも、今回は本問を前提に考えたことなどについてみていく。 7 「放送の多様性や質の低下の防止」という規制目的 この…

司法試験の過去問を見直す7 その1

この「旧司法試験・二次試験・論文式試験・憲法第1問の見直し」シリーズ、現時点で6問目の検討が完了していない。 しかし、6問目の検討も最終回を残すのみであることから、次の問題をみていくことにする。 hiroringo.hatenablog.com 具体的にみるのは、平…

司法試験の過去問を見直す6 その4

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成18年度の憲法第1問についてみる。 なお、前回までで問題に関する検討はひと段落した。 今回は「答案を作る」という観点から離れて問題について考えてみる。 …

司法試験の過去問を見直す6 その3

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成18年度の憲法第1問についてみていく。 4 「公共の福祉」による制約_あてはめ まず、前回までの流れを確認する。 ・広告放送の自由が憲法上の権利として保…

司法試験の過去問を見直す6 その2

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成18年度の憲法第1問についてみていく。 3 公共の福祉による制約_違憲審査基準の定立 前回、広告放送、つまり、営利的言論の自由が21条1項によって憲法上…

司法試験の過去問を見直す6 その1

これまで、旧司法試験の二次試験・論文式試験の憲法第1問(人権)の過去問を見てきた。 具体的にみてきたのは、平成3年度・平成4年度・平成8年度・平成12年度・平成15年度の各問題である。 hiroringo.hatenablog.com 今回から新しい過去問、具体的に…

司法試験の過去問を見直す5 その7(最終回)

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成12年度の憲法第1問についてみていく。 ちなみに、今回が本問の最終回。 今回は「本問を通じてつらつら考えたこと」について書いていく。 12 司法試験の勉…

司法試験の過去問を見直す5 その6

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成12年度の憲法第1問についてみていく。 10 酒税法判決の基準を用いた場合のあてはめ ここまで、本問で制限されている憲法上の権利が営業の自由であると考え…

司法試験の過去問を見直す5 その5

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成12年度の憲法第1問についてみていく。 9 厳格な合理性の基準を用いた場合のあてはめ まず、問題文を掲載する。 出典はこれまでと同様である。 (以下、過去…

司法試験の過去問を見直す5 その4

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成12年度の憲法第1問についてみていく。 前回はこの問題を「教育の自由」という観点から検討した。 今回はこの問題を「営業の自由」という観点から検討する。 …

司法試験の過去問を見直す5 その3

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成12年度の憲法第1問についてみていく。 前回は「憲法上の権利とその制限」について見てきた。 ここからはいわゆる正当化、つまり、違憲審査基準とそのあては…

司法試験の過去問を見直す5 その2

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 旧司法試験・二次試験の論文式試験・平成12年度の憲法第1問についてみていく。 今回から当分の間は過去問を検討する上での前提知識などの確認を行う。 2 憲法上の権利(1)_法人の人権と営業の自…