薫のメモ帳

私が思ったことをメモ帳がわりに

『「空気」の研究』を読む 5

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『「空気」の研究』を読んで学んだことをメモにしていく。 「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3)) 作者:七平, 山本 文藝春秋 Amazon 7 第1章_「空気」の研究_(五)を読む 第1章の(三)…

『「空気」の研究』を読む 4

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『「空気」の研究』を読んで学んだことをメモにしていく。 「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3)) 作者:七平, 山本 文藝春秋 Amazon 6 第1章_「空気」の研究_(四)を読む 第1章の(三)…

『「空気」の研究』を読む 3

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『「空気」の研究』を読んで学んだことをメモにしていく。 「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3)) 作者:七平, 山本 文藝春秋 Amazon 5 第1章_「空気」の研究_(三)を読む 第1章_「空気…

『三国志』について知る

少し前、私は中国の三国志の時代(3世紀)に興味を持ち、関連する小説・ドラマ・漫画を読むようになった。 まず、三国志の時代に興味を持つきっかけを与えてくれたのは次のブログである。 www5f.biglobe.ne.jp このブログがなければ、私は三国志の時代に興…

『「空気」の研究』を読む 2

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『「空気」の研究』を読んで学んだことをメモにしていく。 ただ、山本七平氏が冒頭で述べた道徳律について先に考えてみる。 「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3)) 作者:七平, 山本 文藝春秋 …

『「空気」の研究』を読む 1

今回から『「空気」の研究』を読んで学んだことをメモしていく。 1 『「空気」の研究』とは 『「空気」の研究』とは「山本七平」氏の著作である。 また、極めて有名なものの一つとも考えている。 「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3)) 作者:七平, 山本 文藝春…

『痛快!憲法学』を読む 17(最終回)

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことや考えたことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon なお、各章を1行にまとめた結果は次の…

『痛快!憲法学』を読む 16

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことや考えたことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon なお、各章を1行(正確には「1文」か…

『痛快!憲法学』を読む 15

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 14 私の感想(前半) 各章を1行でまとめると次の…

RUBYでFIZZBUZZプログラムを書く

0 はじめに 約4か月前、「FIZZBUZZプログラムを書く」という課題にチャレンジしたことがあった。 hiroringo.hatenablog.com hiroringo.hatenablog.com 前回は、第一段階として自分が使用・学習した経験のある言語(PERL・RUBY・PYTHO…

『痛快!憲法学』を読む 14

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 13 第13章 憲法はよみがえるか これまでの章で大…

2021年前半の総括

6月も終わり7月になった。 つまり、2021年も半分が終わったことになる。 そこで、今年の前半を総括しておこう。 もっとも、リアル関係のことなどここで書けないことは省略する。 1 達成できた目標について (1)生活に関する記録の録取 去年の終わり…

簿記2級の資格を取ったときのこと

1 はじめに 少し前のことになるが、「会計に関する資格を取ろう」ということで簿記2級の資格を取った。 そこで、記憶を掘り返してそのときのことをメモにしておく。 なお、簿記3級の資格を取ったときのことは次の記事にメモしたとおり。 hiroringo.hatena…

「基本情報技術者」の資格を得る

(7月30日追記、 本文を起案したのは6月30日であり、合格発表前だった。 そのため、「特段の事情のない限り合格」という書き方をしているが、7月30日、この試験に正式に合格した旨確認した。よって、その旨追記しておく) 0 はじめに 先日、「基本…

『痛快!憲法学』を読む 13

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 12 第12章 角栄死して、憲法も死んだ これまでの…

『痛快!憲法学』を読む 12

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 11 第11章 天皇教の原理_大日本帝国憲法を研究…

『痛快!憲法学』を読む 11

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 10 第10章 ヒトラーとケインズが20世紀を変え…

『痛快!憲法学』を読む 10

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 9 第9章 平和主義者が戦争を作る これまでの章で大…

『痛快!憲法学』を読む 9

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 8 第8章 「憲法の敵」は、ここにいる これまでの章…

『痛快!憲法学』を読む 8

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 7 第7章 「民主主義のルール」とは何か これまでの…

『痛快!憲法学』を読む 7

さて。 今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 6 第6章 はじめに契約ありき これまでの章…

『痛快!憲法学』を読む 6

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 5 第5章 民主主義と資本主義は双子だった これまでの章で大事なことを一行で書くと次のようになる。 第1章_憲…

『痛快!憲法学』を読む 5

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 4 第4章 民主主義は神様が作った これまでの章で大…

「3級FP技能検定」の試験を受ける

0 「3級FP技能検定」試験にほぼ合格する 5月23日、私は「3級FP技能検定試験」という資格試験を受けた。 www.jafp.or.jp 試験終了後に公開された解答速報を見て自己採点したところ、どうやら合格しているようである。 www.jafp.or.jp そこで、試験…

『痛快!憲法学』を読む 4

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 3 第3章 すべては議会から始まった 第1章で大事な…

『痛快!憲法学』を読む 3

今回はこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 2 第2章 誰のために憲法はある 本章は憲法の目的について…

『痛快!憲法学』を読む 2

今回は前回のこのシリーズの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も『痛快!憲法学』を読んで、学んだことをメモにする。 痛快!憲法学 (痛快!シリーズ) 作者:小室 直樹 集英社インターナショナル Amazon 1 第1章 日本国憲法は死んでいる この本の最初に述…

『痛快!憲法学』を読む 1

0 はじめに これまで、私は山本七平の『日本はなぜ敗れるのか_敗因21か条』を読み、学んだことをメモにした。 日本はなぜ敗れるのか 敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21) 作者:山本 七平 KADOKAWA Amazon hiroringo.hatenablog.com この一連の作業、結構大変だ…

『日本はなぜ敗れるのか_敗因21か条』を読む 12(最終回)

今回もこれまでの続き。 そして、今回が最終回である。 hiroringo.hatenablog.com 日本はなぜ敗れるのか 敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21) 作者:山本 七平 KADOKAWA Amazon 前回まではこの本を読んで学んだことをメモにした。 今回はそれをコンパクトにまとめ、…

『日本はなぜ敗れるのか_敗因21か条』を読む 11

今回もこれまでの続き。 hiroringo.hatenablog.com 今回も山本七平氏の書籍から学んだことをメモにする。 日本はなぜ敗れるのか 敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21) 作者:山本 七平 KADOKAWA Amazon 本書もついに最終章である。 はるか昔、この本を初めて読んだと…